今日もなみンゴです

SEOの話から妊婦話などをヘロヘロまとめた雑記がこちらです。

著作権法違反容疑でネタバレサイト運営者が逮捕(国内初検挙)

スポンサーリンク

f:id:tkhs-nnon:20170906234049j:plain

こんにちは、Webディレクターのtkhs-nnonです^^

9月6日、世界的にも人気を博している漫画「ONE PIECE(ワンピース)」などの画像を、雑誌の発売日前にインターネットサイト上に掲載したとして、ネタバレサイトの運営者が著作権法違反容疑で逮捕されました。

ブロガーやアフェリエイターなど、ネット上で広告収入を得ている人たちにとってはかなり気になるニュースだったようなので、まとめてみました!

誰が逮捕されたのか?

毎日新聞のニュースサイトによると、「ONE PIECE(ワンピース)」などの画像をジャンプの発売日前にネット上に公開したとして、以下の5名を逮捕したとのこと。

  • ウェブデザイナーの堀田井良史(31)
  • 堀田井容疑者の自宅で同居する無職の女(33)
  • 自営業、上原暢(30)
  • フリーライター、長屋静華(23)
  • 自称自由業、相坂日暁(26)

mainichi.jp

対象となったサイトは?

「最新ジャンプネタバレ ワンピースネタバレ速報」と称するサイトとのことなので調べてみました。

堀田井容疑者と上原容疑者はそれぞれ別のサイトを運営していたようなので、対象のサイトは少なくとも2つあります。

まだサイトの閉鎖はしていないようですが渦中のサイトなんで、ここではサイトのタイトルとURLのみ掲載しておくこととします^^;

どちらも今回のニュースに関するコメントが大量に寄せられていますね。

1つめがこちら。

ジャンプネタバレ最新あらあすじ確定乾燥予想ジャンプまとめ速報2ch2ちゃんねるhttp://jump-netabare.seesaa.net/

2つめがこちら。

ワンワンピースジャンプまとめ速報 【2chまとめ・伏線考察・最新ネタバレ・確定あらすじ等】https://onepiece-naruto.com/

「ジャンプネタバレ最新あらあすじ確定乾燥予想ジャンプまとめ速報2ch2ちゃんねる」の方ではワンピースだけではなく、東京喰種reやキングダム、七つの大罪など複数の漫画のネタバレを公開していたようですね。

なんで逮捕されたのか?

発売日前にサイトに掲載し、誰でもアクセスできる状態で公開したとして、集英社の週刊少年ジャンプの出版権と著作権を侵害したとして逮捕されたようです。

堀田井容疑者、上原容疑者は容疑を認めているとのことで、堀田井容疑者は3億500万以上(!)、上原容疑者は7,400万(!)以上の収入を得ているとのことです。

画像をスキャンしてPCに取り込み、あとはセリフをテキストに起こせばいいだけですからね。それでこれだけ儲かるんだから、すごい話ですよね…^^;

どうやって発売日前の漫画を入手したのか?

「早売り店」という、発売日より早く販売される店より雑誌を購入することで、発売日前にジャンプを入手できたようです。

自営業の上原容疑者がここで雑誌を入手しそちらをスキャナーで取り込み、堀田井容疑者が上原容疑者らのサイトから転載し、それを公開していたとのことでした。

「早売り店」と呼ばれる早売りをする店については詳しくはこちらの記事が参考になりました。

buzz-plus.com

公式の販売日は毎週月曜ですが、それを土曜日に販売している店は多く、それよりも早いとなんと5日前の水曜日には販売している店(もしくは関係業者内部の犯行)もあるというのですから驚きですね。

また、画バレが著作権侵害になるとして、2014年に言及している記事があったので掲載しときます。

発売前の段階で画像として流出すれば、雑誌を購入しない人も出てくるだろう。ネットが普及した現在、1人が画像を流せば数万人、数十万人という規模で閲覧されてしまうのだ。著作権の問題に限らず、本来売れるはずの雑誌が売れなかったとすれば、賠償責任を負うべき問題といえ、ネタバレ行為の中で最も悪質という理由はそこにある。

「ONE PIECE」の扉絵仕掛けがネットでネタバレ拡散 犯罪になる? - ライブドアニュース

news.livedoor.com

共謀者との関係性

気になったのですが、上原容疑者は沖縄県、上原容疑者に雇われたとされるフリーライターの長屋静華容疑者は鳥取市、自称自由業の相坂日暁は東京都八王子市の人なんですよね。

「求人サイトで雇ったとされる…」として二人が書かれていたことから、ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングを介して雇われたのではないかな…と思ってます。

「1記事○○円でネタバレサイトの記事を書いてくれるライターを募集!」なんて求人もあったりしますしね。

お小遣い稼ぎのつもりでライティングして、共謀者扱いにされたらたまったもんじゃないですよね。実際どうなのかわからないのですが。

www.lancers.jp

crowdworks.jp

まとめ

ネタバレサイトは楽して儲かる〜なんて時代は終わりましたね。ですが、2014年から3年経っての逮捕とのことで、それだけ時間がかかった理由はなんだったのでしょうね…。

上記のサイトは公式のジャンプのサイトよりもアクセス数が多かったそうです。

漫画ネタバレサイトでの逮捕は今回国内初めてだったとのことで、今後ネタバレサイトがどんどん検挙されていく可能性はありますね。

一つ気になったのは、相坂日暁容疑者の「自称自由業」。これはフリーランスってことですかね?