未経験からWebディレクターになった話

未経験からWebディレクターになれるか…なれます!本人のやる気次第です。そこで具体的に私が何に取り組んできたかを書きます。

だいたひかるさんの再婚相手が年下のイケメン。元旦那の北本かつらの再婚相手も美女。

スポンサーリンク

f:id:tkhs-nnon:20170108113349j:plain

乳がんで右の胸を全摘したことを告白したことで話題のだいたひかるさんですが、再婚相手である旦那さんがイケメンすぎることで話題になっています。
バツイチであるだいたさんが一体どうやって年下のイケメンをゲットしたのか?まとめてみました^^

だいたいかるさんのプロフィール

生年月日:1975年5月25日
血液型:O型
出身地:埼玉県
職業:芸人。(の前に数年間美容師をしていたそうです。)

エンタの神様というお笑い番組で「どうでもいいですよ♪」とさらっと毒舌を吐く芸風が当時話題になっていただいたさん。
「R-1ぐらんぷり」で初代王者になるなど実力派の彼女ですが、最近はテレビであまり見かけなくなりました。どうやら妊活のために仕事をセーブしていたようです。

だいたひかるさんは実はバツイチ

40代のだいたひかるさんですが、お世辞にも美人とは言える見た目ではないですし、若くもありません。 しかも彼女、離婚歴のあるバツイチ女性です。
最初の結婚のお相手は放送作家・脚本家の北本かつらさん。

f:id:tkhs-nnon:20170108113353p:plain

当時だいたさんが31歳の時に結婚をしたようですが、わずか1年で離婚に至りました。その離婚の原因がだいたさんの不倫にあるという噂があることから、だいたさんはみかけによらず恋多き女性なのかもしれませんね。

それで年下のイケメンと結婚できているのですから、婚活中の女性たちの希望の星とも言えるでしょう。

ちなみにだいたさんの元旦那である北本かつらさんも既に再婚しており、お相手はなんと14歳年下の神代ひまりさん。モデル・タレントとして活躍しているキレイな女性です。

f:id:tkhs-nnon:20170108113354j:plain

※神代ひまりさんは元々は本名の「田中優夏」で活動していましたが、2013年に現在の名前に改名したそうです。

元々だいたさんと北本さんは交際歴2ヶ月でスピード結婚をしたそうです。神代さんのような若い美人と結婚できるなんて、北本さんも羨ましいですね!

だいたひかるさんの旦那さんってどんな人?

だいたさんの旦那さんはフリーのアートディレクター小泉貴之さん。そのイケメンぶりから過去に石原軍団にスカウトされたことがあるとか。

f:id:tkhs-nnon:20170108113352j:plain

あまり聞きなれない「アートディレクター」という職種ですが、グラフィックデザインや広告など、デザインに関わるお仕事を幅広くされているそうです。
どこにも所属せず自分の力でフリーとして活躍されていることから、きっとイケメンなだけでなく、仕事もデキる男性なのでしょうね^^

だいたさんのブログにも度々登場しています。
どの写真もイケメンですが、こちらのブログにかなり旦那さんの写真をアップしていることから、だいたさん自身も小泉さんと結婚したことが嬉しくて仕方がないのでしょうね^^

そんなだいたひかるさんはどうやってイケメンの旦那さんをゲットしたの?

出会いのきっかけは「文具祭り」というイベント共演だとか。
2012年11月から交際をスタートさせた二人ですが、なんと、これは出会ってから2ヶ月後というのですから、そのスピードの速さには驚かされますね。
そして二人は第4回の文具祭りにて結婚の発表を行いました。まさに出会いのきっかけとなったイベントでそのまま結婚記者会見をしたのですね。周囲からは驚きの声が上がりましたが、祝服の声で盛り上がったそうです。
ちなみにプロポーズは旦那さんの小泉さんからだったそうです。だいたさん、やりますね。

二人の結婚式や披露宴についての情報はないですが、結婚式をしたのかな?と思われるような写真がブログにあります。

f:id:tkhs-nnon:20170108113351j:plain

ウェディングドレスのだいたさんもタキシード姿の小泉さんも、二人とも幸せそうですね^^

だいたひかるさんは肉食女子だった?

2012年に放送されたロンドンハーツスペシャル「淳が泊まってジャッジ!ホントはいい女GP」でだいたさんは得意の料理を披露。
手入れの行き届いた部屋や、気の利いたおもてなしの様子から、「いい女」っぷりがにじみ出ていました。
すごく容姿がいいというわけではないだいたさんですが、恋多き女としてモテる理由がわかりますね。

また、だいたさんのモテる理由はその芸人としての芸風にも表れています。
毒舌を吐いて人を笑わせるには、人に「そうそう」と思わせるような説得力が必要になります。
だいたさんのその人の心をつかむネタ作りには鋭い洞察力が必要となります。
だいたさんはその洞察力で男性の気持ちを察する力に長けているのでしょうね^^

乳がんという危機を乗り越えた二人。今後も幸せな結婚生活をおくられることでしょう。