未経験からWebディレクターになった話

未経験からWebディレクターになれるか…なれます!本人のやる気次第です。そこで具体的に私が何に取り組んできたかを書きます。

DeNAの「MERY」が小学館と組んで復活?!

スポンサーリンク

f:id:tkhs-nnon:20170807233256j:plain

テキストや画像などの無断引用や、信頼性に欠ける情報を大量に発信していたという指摘を受け、複数のキュレーションサイトを公開停止にしていたDeNA。

その中で特に「MERY」は若い女性に支持を受けていただけに、このニュースが出た時は私も大変驚きました。

そんな「MERY」が新しい形で再開するとのことでまた話題になっています。

MERYが復活?!

2016年12月、 ヘルスケア情報キュレーションサイト「WELQ(ウェルク)」にて、テキストや画像などの無断引用や信頼性に欠ける情報を大量に発信していたという問題で、複数のキュレーションサイトを非公開としたDeNA。

当時「MERY」が公開停止となった件について過去に書いた記事がこちら。

www.gogo30.link

そんなDeNAが小学館と組んで、デジタルメデジア事業を行う共同出資会社「株式会社MERY」を2017年8月8日(火)に設立するとの発表がありました。

dena.com

旧MERYの諸問題はまだ解決に至っていないのに…

新しい「MERY」では、非公開化前の「MERY」の記事は一切使用しません。

引用:小学館とDeNA デジタルメディア事業の共同出資会社を設立 | 株式会社ディー・エヌ・エー【DeNA】

とありますが、盗用問題で公開停止中の女性向けメディア「MERY」は、未だに盗用を受けた人へ「迷惑料」の交渉を続けている最中なんですよね。

その問題が解決していない中で、の新会社設立に疑問の声が上がっています。

withnews.jp

しかも新しく設立される会社の名前も「MERY」。問題のあったキュレーションサイトと全く同じ名前なんですね。

非公開となった旧MERYで掲載されていた記事は一切引き継がず、旧MERYで起きた問題については引き続き株式会社ポロリが対応するとのことです。

旧MERYの記事はインターン生が作成?

またMERYの記事量産は、ほぼインターン生が書いていたという話もありました。

withnews.jp

その大手メディアで記事を執筆できるなんて、なんて優秀なインターン生なんでしょう…という話ではありません。なんのスキルもない学生に簡単なマニュアルを渡し、それを元にひたすら記事を書かせていたそうです。

ちなみにこのマニュアルは存在しなかったものとされています。他サイトからの転用を推奨しているような書き方があったために故意に隠しているのでは?と言われています。

大手のメディアなので取材ありきで記事が作成されていたのかなと思いましたが、どうやらそうでもなかったようですね。インターンの学生さんの話だと、ネットで調べたことをつなぎ合わせて1つの記事にしていたとかなんとか。

ではさぞかし優秀な社員が記事を一つ一つチェックしていたのかなというとそういうものでもなく、学生同士のグループでお互いの記事をチェックしていたのだとか。

MERY復活に対して世間の反応は?

意外に復活を喜ぶ声が多いことに驚きました…^^;

若い女性の間では未だに人気なんですね。