未経験からWebディレクターになった話

未経験からWebディレクターになれるか…なれます!本人のやる気次第です。そこで具体的に私が何に取り組んできたかを書きます。

ギャグ漫画かと思えば感動話。漫画「生理ちゃん」が話題

スポンサーリンク

f:id:tkhs-nnon:20170218224739j:plain

女性にとって1ヶ月おきにくる憂鬱「生理」。

男性には理解できない生理痛。女性であれば上手く付き合うしかない生理。

そんな生理を題材にした漫画が、感動できると話題になっています。

twitterの反応

特に妊活中の女性に支持を得ているようです。

実際の漫画はこちら

早速実際の漫画をご覧ください。

omocoro.jp

妊活に励む女性の元を訪れた生理ちゃん。

自宅の玄関で生理ちゃんを出迎えた女性は「もう1ヶ月たったの?」と憂鬱そう。

ダイニングでコーヒーを飲む女性と生理ちゃん。

女性は妊活中であるけど、なかなか妊娠ができないのでもう諦めようと思っていると生理ちゃんに告げます。

そんな女性に生理ちゃんが容赦なく「生理パンチ」をくらわせます。

生理特有の鈍痛にもだえる女性。

そこに女性の旦那さんが帰宅します。「あれ?生理ちゃん来てたの」

3人で囲む夕食はカレー。昨日もカレーだったと不満を漏らす旦那さんに、生理痛で苦しむ女性の気持ちを知るがいいと生理ちゃんが生理パンチをくらわします。

生理の辛さを初めて理解した旦那さんが、「ごめんな」と女性を気遣います。

夫婦がいい雰囲気になったところで生理ちゃんはそっと家を出ます。

そして数ヶ月後、いつもであれば生理ちゃんがくる時期になっても生理ちゃんは女性の元に現れません。「…生理ちゃん?」

さらに数年後、そこには夫婦の間に生まれた女の子が。

自宅のチャイムが鳴り、女の子が玄関のドアを開けると、そこにいたのは小さな生理ちゃん。

「はじめまして、初潮です」

「生理ちゃん」の作者・小山健さんとは

小山健さんはイラストレーター・漫画家です。独特のゆるいタッチが特徴的ですね。

公式のTwitterはこちら。

twitter.com

「生理ちゃん」以外の漫画もここで読めます。

omocoro.jp

泣ける話がお好きな方にはこちらもおすすめ。

 

www.gogo30.link