芸能・エンタメ情報をお届けします!

GO!GO!エンタメ




ドラマ

【第4話あらすじ・ネタバレ】フジテレビ月9「SUITS(スーツ)」を見逃した!日本版 【無料動画】

投稿日:2018年10月30日 更新日:

フジテレビの月9ドラマ「SUITS(スーツ)」の第4話ネタバレをご紹介!

がっつりネタバレしているので、これから観ようと思っている方はご注意ください^^

 

今すぐ「スーツ 第4話」の動画を無料で観る!
(放送終了後に配信予定です)

↓↓↓

FODプレミアム

 

FODプレミアムって何!?という方はこちらをご覧ください^^

>>フジテレビ月9「SUITS/スーツ(日本版)」を無料で視聴できるFODプレミアムって何?

 

原作の海外ドラマ『SUITS/スーツ』を無料で見る方法はこちら!

>>月9の原作・海外ドラマ版「SUITS/スーツ シーズン1」を無料で観る

 

織田裕二 主演ドラマ「SUITS/スーツ」4話 ネタバレあらすじ

甲斐は、東大法学部教授の退職の祝賀会に参加。そこで後輩弁護士・畠中に再会。
甲斐は、さらに法律事務所社長・幸村と製薬ベンチャーの社長・辛島とデートしている場面に遭遇。実は辛島は、幸村の元旦那だった

一方大貴は、蟹江からボランティア案件を任された。家賃支払い催告を無視して滞納し、オーナーから訴えられた女性・春日の弁護であった。春日は、飼っていたウサギが死んだため、うつ病を患い、仕事を辞め、家賃を払えなかったと大貴に話す。

『レミゼノール』という薬の投与によって、後遺症などが出た関節硬化症を患っている被害患者が、弁護士を通じて製薬ベンチャー顧問の甲斐に損害賠償を請求の意向を示した。被害者の言い分は、その薬の開発段階からなにか不正があったのではないかと言うことでった。甲斐は、治験のときの全データを3日で覚えるよう大貴に指示をした。

大貴の初裁判。相手は、甲斐の後輩弁護士の畠中であった。裁判で、相談者のうつ病についての新事実が分かり、裁判に負けてしまう。裁判所で甲斐は大貴に会う。大貴の裁判相手が後輩、畠中であったことを知った甲斐は、大貴に控訴を指示。理由は、相手が畠山だからと。

甲斐も大貴の裁判の後、製薬ベンチャーの民事裁判があった。被害者側の弁護士から、治験資料の隠蔽工作が見つかったと報告。大貴も抜けている資料があったと気づく。甲斐は、製薬ベンチャーの立花になぜ資料を変えたのかと詰め寄るが、全く心を開こうとしない立花。その理由は、弁護士事務所社長の幸村の元旦那、辛島と、幸村と結婚していた時から不倫していたという事実までもバレるのではないかと考えていたからだ。そこで甲斐は、幸村に立花と話をするよう言う。

幸村は、仕方なく元夫の不倫相手、立花と会う。そこで、不倫は過去のことだから何も追求しない。その代わりにこれからは事実を包み隠さず言うようきつく言う。しかし、立花は、不倫をした自分も悪いけれど、幸村自体に落ち度はなかったのか尋ねた。さらに、辛島が、幸村と別居状態であったとき、重い病気にかかっていたことや、なぜ一度も見舞いに来なかったのかなども立花は幸村に聞いた。しかし、社長・幸村は、うまくかわして事実をあぶりだす。

大貴は、室長と一緒に訴訟に関連するマンションの情報集めをしていた。さらに春日の隠していたもう一つのことが明らかになった。それは、ずっとシラミに悩まされていたと言うことだ。事務所に、悪臭・シラミによって春日と同じオーナーからマンションを取られた被害者が多くいるということに気づき、調べ、いろいろと話を聞こうと被害者を事務所に集めた。

甲斐は、辛島に無実を証明すべきと強く出た。立花の不正を明らかにし、薬自体の無実を証明するようにと。

辛島と立花は、被害者会を弁護士事務所に呼び、立花が証拠の一つである治験データをすべて提出しなかったことを謝り、非があったことを認めた。しかし、治験に不正があるという疑惑についてはもちろん否定し、無実を示した。続けて、立花が提出しなかったデータは、被害者と同じ関節硬化症に20年前に苦しんだ辛島自身の詳細なデータであったことを告白。立花は、詳細にまで病気の辛島の治療の記録が書かれていたデータを証拠として提出することに対し、躊躇し、また、辛島を気遣って提出できなかったと説明。辛島は、この難病を克服できた一人の経験者として被害者を救いたいと言い、それに続いて甲斐も、被害者の皆様には十分に補償をすると言う。その話を聞いた被害者会の弁護士は賠償金を値切っているだけだと反論するが、被害者たちは協力したいと申し出、ぐうの音も出ない被害者会の弁護士。この件は甲斐の勝利で収まった。

さらに、甲斐と大貴は、後輩弁護士・畠山のオフィスに行き、春日の部屋のオーナーと畠山に対し、春日のカーペットから大量のシラミがあったことを報告。このシラミ調査をしたのは、あの室長だった。そのシラミを入れたのはオーナーだということもさらに、その手口で春日以外の多くの被害者が出ているため、大貴は警察に通報する?と聞くと、オーナーは、「何でもしますから!」と言って、大貴にすがった。大貴も初訴訟で見事勝利を収めた。

 

SUITS/スーツ 4話を見逃した時に無料で動画を観る方法

SUITS/スーツはフジテレビが配信しているドラマなので、テレビでの放映を見逃しても無料で視聴することができます。

詳しくはこちらで解説しています^^

>>フジテレビ月9「SUITS/スーツ(日本版)」を無料で観る方法

 

織田裕二 主演ドラマ「SUITS/スーツ」5話 あらすじ

『幸村・上杉法律事務所』で2018年上半期の決算報告会が行われた。甲斐(織田裕二)は、扱った案件数こそ蟹江(小手伸也)に譲ったものの、売り上げはNO.1だった。チカ(鈴木保奈美)は、甲斐と蟹江にある賞品を手渡す。

そんな折、大輔(中島裕翔)の元に悪友の遊星(磯村勇斗)が傷害事件を起こして逮捕されたとの知らせが入る。大輔は、祖母の結衣(田島令子)が転倒して怪我をしたと嘘をつき、遊星の元へと向かおうとした。すると甲斐は、自身が個人で契約している車を使うよう大輔に指示する。
大輔は、運転手の赤城達男(ブラザートム)に事情を打ち明け、警察署へ向かった。ところがその途中、赤城がトラックと追突事故を起こしてしまう。事故の相手は、運送会社の運転手・糸井公一(半海一晃)。大輔は糸井に名刺を差し出し、体調を心配した。しかし糸井はそれには答えず、「甲斐正午はまだここにいるのか?」と返す。赤城は大輔を気遣い、車を拾って警察署に向かうよう告げる。

大輔は、遊星の身柄を引き受ける。遊星は、飲食店で他の客と口論になり暴れたらしい。店側からは壊れた食器の弁償を求められていた。しかし遊星は、マンションや車を失った上、まだ借金も抱えているという。

甲斐は、赤城から、糸井が示談を拒否しているとの報告を受ける。甲斐は、事故現場を離れただけでなく、嘘までついていた大輔を非難すると、この機会に遊星との関係を決着させるよう命じるが……。

 

オリジナル(原作)は海外ドラマ「SUITS」

実はこちらの作品、全米メガヒットドラマ『SUITS』を原作とした作品なんです!

原作の『SUITS』は、現在シーズン8が放送中。

2011年6月に全米で放送が開始され、初回視聴者数460万人超を記録。『SUITS/スーツ』は、『SUITS』のシーズン1を原作としており、ハーヴィー・スペクターと彼の若きアソシエイトのマイク・ロスの出会いから、ふたりが手強いチームとなり、さまざまな訴訟を解決するまでの活躍ぶりを追います。

旦那氏
海外ドラマの方も気になるけど、これってネタバレになる?
公式サイトによると、月9ドラマの方は海外ドラマのシーズン1をベースにしてるって言ってるから大まかには同じだと思うよ!

海外ドラマ版「スーツ」はこちら

 

【無料動画】海外ドラマ「SUITS/スーツ シーズン1」がDailymotion・9tsu・パンドラにない?

海外ドラマ「SUITS/スーツ シーズン1」のフル動画を無料視聴する方法をわかりやすくご紹介!   今すぐ「S ...

続きを見る







-ドラマ

Copyright© GO!GO!エンタメ , 2018 All Rights Reserved.